So-net無料ブログ作成

人間は誰でも簡単には歳は取らせて貰えない(運作用) [雑談]





人間は誰でも、
簡単には歳は取らせて貰えない。


retirement-3699983_640.jpg


人は名誉もなく地位もない人間を見ると、
「あ~でもない」「こう~でもない」と、


「そんな老人にはなりたくない」とか、
何らか形で批判しては蔑む事があるが、



人間、
簡単に歳を取らせて貰えないと言う事を、
理解できない人がいる。


傲慢な人間の浅はかな思考回路と言える。
一般に生き方が地についていない、
若い人の考え方に多い。


自分自身の事を何かしらの大物だとか、
普通の人間とは違うなどと「うそぶき」
現実を直視できていない状態の人間であり、


普通に、
人間は世間の荒波に飲まれていると、

「自分」という存在にある程度、気がつく筈である。


気が付かないで、
そのままの思考回路でいると、
ある日、
自分の限界に気がついて、
焦りと共に「無理」に努力などして自分を痛め、

仕舞には、それが元で、
精神疾患などに堕ちいっている事がある。


どんな人間でも地球上に住んでいる限り、
「踏まれて」「叩かれて」「悩み苦しんで」
何とかカンとか生きている。

それを確実に理解する必要がある。


その事を踏まえて、
自分のことを「天才」だとか、
自分は何でも出来るんだとか、
自分に言い聞かせる自己啓発すれば良いが、


イキナリ啓発本などに書いているような、

「真剣」に生きることが大切とか、
一度の人生だから、
自ら苦労や難儀に挑戦して、
「何たらカンタラ」言う言葉を真に受けると、
唯の自己満足にしかならないので、
質の悪い啓発本などは逆に「有害本」ともいえる。


「地球上」に住む人間は、
何かを背負っている。


「生きる構え」をしないでも、
自然に「踏まれたり」「叩かれてたり」、
悩み苦しんで生きるようになっている。



つまり誰でも、
簡単には「歳」を取らせて貰えないという事である。


girl-3421489_640.jpg


金持ちの人間とか、貧乏の人間とか、
地位のある人間とか、地位のない人間とか、
名誉ある人間とか、名誉のない人間とか、


全ての人間は、
「踏まれて」「叩かれて」「悩み苦しんで」
何とかカンとか生きている。



忘れていけないことは
すべてに「運」というものが付きまとっている。
後から「個」の努力・才能がついてくる。


そこを勘違いして、


負け犬の遠吠えだ!

運でなく実力だ!とか、
努力だ!とか嘯くが、


結局、
勉強で名を轟かせるのも、スポーツで名を得るのも、
周りの「環境」があり、


その環境には親であったり、
親戚であったり、友人であったり、
運命の人の出会いがあったりで、


その「運」というのが大きく目の前に立ちはだかり、

後から努力とか才能がついてくる。





その事を考えないで、
努力だ!根性だ!頑張るんだ!と無理をしていると、


「うつ病」
などの精神疾患に陥る。


man-2734073_640.jpg


要するに何が言いたいかと言うと、


世の中は大きく「運」が作用するんだと、
言うことである。





今までの状況は「運」が悪かったと、
開き直り、


人生をリセットして、
出来る範囲から「焦らず」ヤるしか無いと、
言うことである。



取り敢えず机の周りの「整理整頓」をする事。

自分の周りの簡単なことをする習慣をつける事で、

少しずつ「自分」が「変わって」いく。


目の前の、
鉛筆入れ物などを、
「バカバカ」しいと思えるぐらい、

「縦・横」「綺麗」に並べる癖をつける事で、



自分自身が変わっている筈である。






そして「質の良い」「運」が付いて来る!












コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 にほんブログ村
にほんブログ村